舞台装置・操作、音響、照明等の管理から運営、大道具・背景の製作まで舞台のことなら明治座舞台にお任せ下さい。

明治座舞台の劇場・ホール管理TOP画像
劇場・ホール管理
明治座舞台では演劇・コンサート・歌舞伎・文楽・能狂言等の大道具、照明、音響の設計、デザイン、製作及び操作を行っております。幅広い分野での経験を生かし、劇場・ホール管理業務としての舞台機構、照明、音響の操作、アドバイザー業務を受託し、各劇場・ホールから大きな信頼をいただいています。

運営管理劇場のご紹介

明治座
明治座舞台が運営管理している劇場です。2013年に開業140周年を迎えた東京で一番古い劇場です。舞台装置の製作から舞台面の飾り、転換作業、照明、音響の操作に至るまで、舞台裏方業務のすべてを舞台会社の社員で運用しております。
明治座外観写真

劇場・ホール技術管理運用実績ご紹介

浅草公会堂外観写真
浅草公会堂

昭和52年10月より受託

東京芸術劇場外観写真
東京芸術劇場

平成2年10月より受託

紀尾井ホール外観写真
紀尾井ホール

平成7年1月より受託

台東区ミレニアムホール外観写真
台東区ミレニアムホール

平成24年4月より28年3月
まで受託

鎌ヶ谷市民会館 きらりホール外観写真
鎌ヶ谷市民会館 きらりホール

平成26年4月より受託

立川市市民会館外観写真
立川市市民会館

平成23年8月より25年1月
まで受託

劇場・ホールの舞台技術運用業務を承ります
ご紹介した各劇場・ホールでは舞台技術運用に関して厚い信頼をいただいております。その実績を踏まえて首都圏の公会堂、文化ホール、市民会館など公共ホールや民間のホールの舞台技術管理業務の受託に向けて力を注いでまいります。劇場・ホールの運用ご担当者様、ぜひご検討下さい。
bg_footer